ペイントセレクト@関西 | 塗装業者一括見積サービス

ペイントセレクト@関西|塗装業者一括見積もりサービス

外壁塗装で養生が必須である3つの理由とは?業者選びに注意すべきポイントも解説

外壁塗装で養生が必須である3つの理由とは?業者選びに注意すべきポイントも解説
a

執筆者:ペイントセレクト編集長

塗装業界での長年の工事経験を元に、外壁塗装に関するお役立ち情報を発信中。読者様に正しい情報を届け、塗装に満足してもらうのが私の使命です。

 

養生は、外壁塗装にかかる費用の中で金額が小さいため、重要性を見過ごされがちですが、あなどってはいけない工程です。

 

なぜなら塗装を行う上で養生がしっかりとおこなわれていなければ、塗料が飛散して大事な車が汚れてしまったり、ご近所の方と思わぬトラブルになる可能性があるからです。

 

そのため、養生は外壁塗装において重要な工程ですし、業者の見極めは慎重におこなわなければいけません。

 

この記事では、養生をあなどってはいけない3つの理由と業者選びで注意すべきポイント、使われる道具や相場価格について解説しています。


※関西で外壁塗装をお考えの方は、優良業者のみを厳選し、関西最安価格で見積もりをしている(最大65%off)、ペイントセレクト経由での一括見積もりをご検討ください。


外壁塗装で養生が必須である3つの理由とは?

外壁塗装で養生が必須である理由

なぜ、外壁塗装における養生が必須なのでしょうか?

 

養生をあなどってはいけない理由は主に3つです。

 

  1. 近隣とのトラブルを防ぐため
  2. 美しい外壁塗装に仕上げるため
  3. 植木やマイカーを守るため

 

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

1.近隣とのトラブルを防ぐため

養生が大切と言える理由の1つ目は、近隣とのトラブルを防ぐためです。

もし、飛散した塗料がお隣の高級車に付着してしまったら、相当なトラブルになるかもしれません。修理代を請求される恐れや関係がこじれることもあるでしょう。

 

塗装の方法には、ローラーやハケで直接塗る方法と、エアスプレーなどで吹き付ける方法と2種類があります。

 

吹き付けで塗装する際には、塗料が飛び散りやすく、とくに風の強い日は遠くまで塗料が運ばれてゆくので、注意が必要です。

 

足場を組むときに飛散防止ネットを張ったり、許可をもらってお隣の車にカーカバーをかけさせてもらったりと事前の対策が必須です。

 

2.美しい外壁塗装に仕上げるため

養生が大切と言える理由の2つ目は、塗装を美しく仕上げるためです。

 

窓や軒天に塗料が飛び散っていたらきれいではありませんし、ツートンカラーの色の境目が歪んでいたり曲がっていたりしたら、美観を大きく損ねます。

 

そのため、養生のテープで塗るべきところと塗るべきでないところとのオン・オフをきっちりはっきりさせること、これが美しい外壁塗装に仕上げるコツの一つなのです。

 

3.植木やマイカーを守るため

塗料からマイカーを守る

 

養生が大切である3番目の理由は、植木やマイカーを守ることができるからです。

 

戸建てにお住まいの方で、盆栽やガーデニングが趣味だという方は少なくありません。草木を愛で、細やかに世話をしているのに、大事な植木に塗料が飛び散っては、植木が傷んでしまいます。

 

また特に男性でしたら、愛車を大事にし、休日にはご自分で洗車なさる方も多いことでしょう。車は数百万円しますから、財産の一つと言っても過言ではありません。そのピカピカの愛車に、塗料が付着してしまったら…かなり気落ちしてしまうのではないでしょうか。

 

ここまでで、養生の大切さについてお分かりいただけたかと思います。

 

トラブルなく塗装を完了させるために養生は大切な事前準備の工程です。

また、養生の他にも事前にどんな工程や手順が必要になるか、よりくわしく知りたい方が下記の記事もご覧ください。

 

参考記事:【トラブル防止】工程や手順を知ることが外壁塗装を成功させる!

 

外壁塗装の養生から見た業者選びのポイントとは?4つ紹介

外壁塗装の業者選びのポイントとは?

 

養生が上手な業者は外壁塗装のスキルも高い傾向にあるとお伝えしました。それでは、優良業者を見極めるためのポイントとは何でしょうか。

 

優良な業者を見極めるためのポイントは4つです。

 

  • 生活の利便性を優先してくれるか
  • 保険に入っているか
  • 養生の見積もり価格が相場内か
  • 植木にも気を配ってくれるか

       

      上記のポイントを考察すれば、施工業者の質を見極めることができます。

       

      それでは、養生の観点から見る業者選びのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

       

      1.生活の利便性を優先してくれるか

      その業者、生活の利便性を考えてくれていますか?

       

      外壁塗装の工事中は、不便な生活を強いられます。その中で、最大限あなたの生活の利便性を優先してくれるか否かが、業者選びのポイントになります。

       

      例えば、夏に塗装をすると養生によりエアコンが使えないといった不便が生じます。室外機にも養生をするため、エアコンが使えなくなるのです。

       

      また、養生によって、窓も開けられないということがあります。

       

      このような数々の不便を強いられる中で、外壁塗装の業者がどれだけあなたに寄り添ってくれるかが見極めのポイントになってきます。

       

      外壁塗装を依頼するときに、業者に「室外機の養生はどうなりますか?」「給湯器はどのくらいの時間使えなくなりますか?」などと聞いて、生活の利便性を重視してくれるかどうか確認しておきましょう。

       

      2.請負業者賠償責任保険に入っているか

      業者選びのポイントの2つ目は、「請負業者賠償責任保険」に加入しているか、という点です。

       

      養生をしていても、良い業者が細心の注意を払って塗装していても、近隣に塗料を飛散させてしまったというケースは存在します。

       

      そのような万が一の事態に備えて、業者が「請負業者賠償責任保険」に入っていれば、弁償してほしいといわれたときに、保証をしてもらうことができます。

       

      3.養生の見積もり価格が相場内か

      3つ目のポイントは、養生の見積もり価格が相場内に収まっているかです。

       

      養生は、「この工程は割愛して安くしますよ」という悪質業者の常套句が使えない工程です。

       

      そのため、悪徳業者にとってはごまかしにくい工程ではありますが、養生を適当にされてしまう場合もあります。業者によっては、養生代は使った分だけ後から計算します、というところもあります。

       

      しかし、優良業者は「このくらいの家の大きさだとこのくらいの養生が必要だ」ということを把握しているため、見積もりにきちんと相場価格内の養生代を記載しています。

       

      養生の相場価格についての具体的な金額は、事項で解説いたします。

      4.植木にも気を配ってくれるか

      植木の養生も大切です

       

      外壁塗装の際に、「植木を丁寧に扱ってもらえるだろうか」と不安になる方は少なくありません。

       

      実際、2~3週間芝生や植木に養生をしたままで、日光が十分に当たらず、水分も吸収できなかったために植物が枯れてしまった、という例は多いのです。

       

      良い業者でしたら、作業が終わったらすぐに養生を外し、また作業が始まるときに養生をし直す、といった手間をかけてくれます。優良業者は、植木にも気を配ってくれるのです。

       

      契約する前に、業者に、植木の養生はどうするつもりかを確認しておきましょう。

       

      以上、業者選びの4つのポイントでした。

       

      優良な業者の選び方についてご説明いたしましたが、数ある業者の中から電話をかけ、見積もりを出してもらい、相談してゆくのはとても大変ですね。

       

      そこで、関西地方にお住まいの方には、ペイントセレクトをおすすめします。ペイントセレクトでは、あなたのご要望をお聞きしてから、一括で複数の施工業者をご紹介いたします。全て弊社の審査を通過した優良業者ですので、安心して依頼ができます。詳しくはこちらをご覧ください。

       

      んがじぇろんがういがりえgぬあいrんgぼいあんdふぃsdふぃgなぼいんdbふんsdfbなおいbfなおんfばおいbfなおいんbf

      気になる養生の相場価格を解説!

      養生の相場価格とは

       

      気になる養生の相場価格について解説したいと思います。

       

      養生は飛散防止ネット(次の項で説明します)とそれ以外の養生の費用とに分ける場合と、一式で計算する場合とがあります。

       

      だいたい、養生は一式で計算する業者が多いようです。

       

      40坪の住宅で、養生代は3万円~4万円が相場価格となっています。

       

      しかし、30坪で3万円~6万円が相場価格としているサイトもあります。

       

      その差額は、一軒一軒の窓の数も大きさも、家の形も違うために生じます。あくまでケースバイケースですので、相場価格は目安になります。

       

      外壁塗装の養生に使う道具あれこれ

      養生の道具あれこれ

       

      この項目では、養生に使う道具について解説します。

       

      • 飛散防止ネット

      足場の周りを覆うメッシュシートのことです。高圧洗浄の水や塗料の飛散を防ぎます。水色やグレーの覆いです。

       

      • カーカバー

      車一台すっぽり覆えるカバーです。ビニールタイプ、不織布タイプ、薄手、厚手など様々な種類があります。

       

      • 養生用ポリシート

      窓などに貼る、透明で大きなビニールシートのことです。

       

      • マスキングテープ

      粘着力が弱く、はがしやすいテープです。養生用ポリシートを貼る際に使います。

       

      • マスカー

      養生用ポリシートとマスキングテープが一体化したものです。作業時間を短縮できる優れものです。

      まとめ:外壁塗装の養生は業者の質を明らかにします!

      養生で業者の質を見極めましょう

       

      養生はご近所とのトラブルを防いだり、外壁塗装を美しく仕上げたりするのに重要だということが、お分かりいただけたと思います。

       

      養生の仕方で、業者の質が明らかになります。

       

      しかし、手当たり次第に業者に養生の仕方を尋ねてみて、良い業者かどうか見極めるのはあまりにも時間と手間がかかってしまいます。

       

      そこで、関西地方お住まいの方なら、ペイントセレクトにご相談ください。弊社が自信をもって優良業者をご紹介いたします。

       


      「絶対損をさせない!
      お得な塗装業者選びガイド」
      無料小冊子プレゼント中!

      まずは無料資料を
      ダウンロードする

      無料でプロに

      相場や業者依頼の相談をする

      物件種別 必須

      お名前 必須

      電話番号 必須

      お電話でも
      ご相談いただけます

      06-7639-8597(受付:平日9:00~17:00)